これって更年期障害?

寝つきが悪い、日中眠くてたまらない、汗が出る、顔がほてる・・・・・・。そんな更年期に色々試して改善している私の体験談や対策法など書いています。

*

秋でも花粉症

最近、風も冷たくなってきましたね。

花粉症って春が一番多いんですが、夏や秋でも花粉症で悩む人は意外といるんですよ。

私も、今は秋なのに、目がかゆかったり鼻づまりになってきました。

更年期は自律神経のバランスがくずれることで、花粉症などのアレルギー症状が発症しやすくもありますしね。

秋の花粉症の植物

秋の花粉症は、イネ科やキク科の植物が中心となっています。

イネ科は、カルガヤやススキなど、キク科は、ブタクサやヨモギなどです。

花粉症の時の漢方薬は一般的なのは小青竜湯(ショウセイリュウトウ)です。

市販の花粉症薬は、眠気がでるものや、眠気がでなくても、全く効かないものなど、人によって個人差があるんですよね。

漢方薬も効き目がや穏やかなので、すぐには実感できないのがデメリットですしね。

病院では、点鼻薬や飲み薬を処方されますが、これも種類がいくつかあって、同じ薬でも効く人と、効かない人がでてきます。

1シーズンなら、病院で処方されるステロイドの点鼻薬も症状を抑えてくれる働きがあります。

耳鼻科が近くにない場合は、内科でも花粉症の薬は処方してもらえますよ。

もし、完全に花粉症で毎回つらい場合は、乳酸菌サプリなどで、腸内環境を良くする対策も考えられるといいでしょう。

 - 花粉症

ad336

  関連記事

no image
夏でも花粉症

今は6月ですが、先月からも花粉症の症状でクシャミや 鼻のムズムズ、目のかゆみ、充 …

no image
花粉症の薬の危険性

私はかれこれ、15年以上花粉症とお付き合いしています。 仕事中のクシャミ鼻水はつ …

no image
春の手荒れの原因と対策は?

春は風が強い日が多いですよね。 でも、春になると明るいカラーのアクセサリーや服が …