これって更年期障害?

寝つきが悪い、日中眠くてたまらない、汗が出る、顔がほてる・・・・・・。そんな更年期に色々試して改善している私の体験談や対策法など書いています。

*

市販の睡眠薬でよく効くのは?副作用に注意

市販の睡眠薬でよく効くもの、その副作用について書いていきますね。

 

市販の睡眠薬ってどんなもの?

 

 

市販の睡眠薬は、病院の処方箋が必要ないため誰でも気軽に購入できますね。

ドラッグストアで購入できるものや、通販限定のものもあります。

市販の睡眠薬というのは、風邪薬やアレルギー薬に含まれる「眠気を起こす成分」である「抗ヒスタミン剤(ジフェンヒドラミン塩酸塩など)が使われています。

ドラッグストアでよく見かける睡眠系の薬、「ドリエル」「ネオデイ」「リポスミン」「ドリーミオ」「スリーピン」なども、この「抗ヒスタミン剤」が配合されています。

これらは、「睡眠改善薬」と書いてあっても、不眠を根本から改善してくれる訳ではないので気をつけて下さい。

これらは、一時的に眠気を誘引するための薬です。

また、説明書にも書いてある通り、連用することは止められています

 

市販の睡眠薬の効果はどのくらい?

 「ドリエル」などの「抗ヒスタミン剤」の作用で眠気を誘う薬の効果は、個人差があります。

例えば、風邪薬やアレルギー薬ですぐに眠気が出てしまうような方は、抗ヒスタミン剤で眠気を感じやすいタイプと考えられます。

逆に、風邪薬などで全く眠気を感じない方は、効き目が弱かったり、眠気まで至らない場合もあり、個人差があるようです。

 ただ、不眠や昼間の眠気が週に2日以上ある方は、連用を避けるためにも「抗ヒスタミン剤」には頼らずに、根本的な睡眠の質の向上を考慮された方がいいですね。

 

市販の睡眠薬の副作用

 

市販の抗ヒスタミン剤を配合している睡眠改善薬の副作用について。

 こちらのドリエルの記事にも書きましたが、翌朝にも眠気がぬけずに起きるのがつらかったり、

次の日も1日中、頭重感が残るなど結構つらい副作用がでる方も時々いらっしゃいます。

 私も、ドリエルを試した時には、翌日の朝も起きるのがつらく、一日中眠気が残ってつらかったため、飲むのをやめました。

副作用が心配な方は、翌日に出かける予定のある時や、大切な仕事がある場合は、避けた方がいいかもしれませんね。

 

市販の睡眠薬で抗ヒスタミン剤を使わないものは?

「パンセダン」や「グリシン」など、抗ヒスタミン剤を使わないものがありますが。
 
「パンセダン」は睡眠のための薬ではなく鎮静効果のあるハーブ製剤なので、緊張して寝つけない方、神経が興奮して寝つけない方が試してみるといった感じですね。
 
主成分の「パッシフローラエキス」には、眠気、だるさ、倦怠感などの副作用がみられる場合があります。
 
セントジョーンズワートなどもそうですが、精神系のハーブ製剤なので気軽におすすめできません。
 
 
「グリシン」については、味の素から販売されている「グリナ」があります。
 
グリシンについても、効果は人それぞれのようですね。
 
 
 
 
 

 - 眠気・不眠

ad336

  関連記事

no image
イライラするのも更年期?

「最近すぐに、イライラしちゃって・・・・・」   40代からの女性はイ …

更年期の眠気でもらった漢方薬

目次1 更年期の眠気でもらった漢方薬は・・・2 加味逍遙散は精神面から対策3   …

寝つきが悪いのは更年期障害?

目次1 40代頃から寝つきが悪いと思ったら2  寝つきが悪い場合の原因3 眠りの …

no image
眠りが浅い時に飲んだ薬とサプリ ぐっすり眠れたのは・・・

眠りが浅いと、朝起きる時間になってもすっきりと起きられなかったり、疲れが取れてい …

no image
アスパラガスのHSPに安眠効果がある?!夢しずくを飲んでみたら

目次1 アスパラガスに安眠効果?!2 アスパラガス抽出成分の睡眠サプリの感想 ア …

no image
ドリエルが効かない?効くまでの時間と副作用に注意!

睡眠改善薬「ドリエル」は効くのか、副作用はないのか と心配している方のお悩みも多 …

no image
更年期障害のプラセンタサプリの選び方

あなたは更年期障害のためのプラセンタサプリを選ぶポイントをご存知ですか? &nb …

「グッスミン酵母のちから」を飲んでみました

目次1  グッスミン酵母のちからお試し2 「グッスミン酵母のちから」を飲んだ翌日 …

更年期は眠い!眠くてたまらない原因と解消法は?

更年期の年代になってくると、「 眠くてたまらない! 」 と感じることも珍しくない …

no image
金スマの睡眠負債の解消法ですぐに睡眠を改善できる?

金スマで「睡眠負債」の危険や解消法についてやっていましたね。 あさイチでも、以前 …