これって更年期障害?

寝つきが悪い、日中眠くてたまらない、汗が出る、顔がほてる・・・・・・。そんな更年期に色々試して改善している私の体験談や対策法など書いています。

*

更年期は眠い!眠くてたまらない原因と解消法は?

更年期の年代になってくると、「 眠くてたまらない! 」

と感じることも珍しくないです。

 

「 ちゃんと寝ているのに、昼間眠くて仕方ない。」

 「 日中眠い、だるい。ぼーっとする 」

「夜、なかなか寝つけない」

「夜中や早朝に目が覚めちゃう・・・」

 

 40代からは、更年期障害が始まる方も徐々に増えてきますね。
( ※若年性更年期は35歳から )

 

更年期の眠くて仕方ない原因

 

 

女性は更年期になると、女性ホルモン(エストロゲン)の減少から、自律神経のバランスが崩れ様々な症状となって現れます。

 

自律神経は、「交感神経」と「副交感神経」の2種類から成り立っていて、このふたつは、互に働き、それぞれ真逆の作用をしています。

 

通常、活動的な昼間は「交感神経」が働き活発になり、夜になると「副交感神経」が優位になり、精神的にリラックスできるんです。

 

それが、更年期やストレスなどが原因でこのバランスが崩れることで、

 夜に質の良い睡眠が取れなくなり、

 昼間でも眠くてたまらない

という事が起こってしまうんですね。

 

 

自律神経のバランスが取れないと、朝や昼、夕方などの時間帯にも、強い眠気に襲われる事になってしまいます。

 

 

そこで、「今すぐできる眠気対策・解消法」

「昼間の眠気を改善する食品・サプリメント」などを

ご紹介していきますね!

 

今すぐできる眠気対策

ツボを刺激する

手の中指の人差し指よりの爪の2~3ミリ下の「中衝(ちゅうしょう)」というツボを、

少し痛みを感じる程度にゆっくり数回押す。

 

左右の手にやりましょう。

ツボ

 

刺激系のガムや飴

 強いミントのガムは定番ですが、意外とすっぱい味が目が覚めます。

 

シゲキックスなどのグミなどもありますね。

 

 あくび・深呼吸

あくびは脳に新鮮な空気を送り込み、大きく口を開けることで筋肉も刺激します。

 

ですので、眠い時にわざと大きい口を開けてあくびをしたり、深呼吸をすると一時的な眠気の解消ができますよ。

 

(※ここに書いた事は一時的な対策なので、 根本的な眠気の改善にはなりません。)

 

 

 昼間のたまらない眠気を根本から解消する3つの対策は?

「生活習慣の見直しで改善する」

まず、朝起きたら太陽の光を浴びましょう。

1日1時間は日光を浴びる時間が必要です。

 

ただ、夏場は熱射病の注意が必要ですので、朝方や夕方などの日差しが強すぎない時刻にして下さいね。

 

「適度な運動をする」

日中の適度な運動も大切です。

運動は、筋トレなどよりも、有酸素運動がおすすめです。

 

時間は、1日30分から1時間でOKです。

 

 睡眠前の運動は、脳が興奮して眠りにくくなるので、

運動するなら昼間から夕方のうちに済ませましょう。

 

「睡眠の質を改善する」

昼間たまらない眠気に襲われる方は、夜の睡眠の質が低い事が考えられます。

 

40代頃からは、深く眠れる時間は徐々に短くなる事が厚生労働省のサイトにも書かれています。

 

そのため、「40代」からは、睡眠時間の長さよりも「睡眠の深さ」を意識する必要があるんですよ。

 

寝る前にパソコンやスマホなどの画面を見たり、部屋の片付けを始めたりすると神経が落ち着かなくなってしまいます。

 

眠る前には、鼻から深く吸って、口から細く長く吐く深呼吸をする事でも副交感神経が働きやすくなるそうですよ。

 

「食品成分」や「サプリ」にも、リラックスに導いてくれるものがあるので、以下の記事を参考にされて下さいね!

 

 

質の良い眠りのための食品やサプリメント

 

自律神経が乱れて、夜に質の良い眠りがとれていないと、目覚めも悪くなったり、昼間の眠気もつらくなります。

 

質の良い眠りのためには、睡眠ホルモン「メラトニン」の元となる「セロトニン」

体内で合成してくれる、トリプトファンを摂ることも対策のひとつです。

 

トリプトファンを含む食品は、

 

・魚や肉

・大豆

・卵

・ナッツ類

・バナナ

 

などの食品に含まれます。

ただ、1日の必要量を毎日食品から摂り続ける事は大変でもありますね。

 

昼間の眠気を解消するためのサプリは?

 

良質な睡眠のためには体内では作る事ができない、必須アミノ酸の「トリプトファン」が欠かせません。

 

「トリプトファン」は食事からも摂れるんですが、1日に必要な量を毎日食品から摂り続けるのは結構大変。

 

また、トリプトファンがセロトニンに変わるには、「ビタミンB6」と「ナイアシン」も同時に摂る必要もありますしね。

 

「トリプトファン」と「ビタミンB6」「ナイアシン」を摂ることができるサプリを紹介しておきますね。

 

国産トリプトファン「トリプトリズム」

トリプトリズム

国産トリプトファンやビタミン類、ナイアシン配合で、公式サイトより初回は半額(972円)で購入できます。

 

トリプトファンが500mg配合されています。

 

Amazonでも扱いがありますが、現在の時点で2592円なので割高になりますね。

 

 

トリプトファン・DHAサプリ【メンタルクリア】

トリプトファン、DHA、EPA、ビタミンB郡、ナイアシン、ビオチンなどがバランスよく配合されています。

口コミもなかなかいい感じですね。

 

Amazonと楽天市場で販売されています。

【メンタルクリア】Amazon

【メンタルクリア】楽天市場

 

 

トリプトファンのサプリでは睡眠の質だけでなく、幸せホルモンである「セロトニン」も増えるのでハッピーになれそうですね^^

 

更年期障害が気になる方におすすめサプリ

 

40代頃から急激にエストロゲンが減少する事が引き金になり、寝つきが悪くなったり、睡眠の質が低下するという事が確認できています。

 

そこで、エストロゲンと似た働きをしてくれる成分を「食品」や「サプリ」で摂る事を、更年期対策にすすめられています。

 

大豆イソフラボンはそのままでは吸収されにくいため、誰でもイソフラボンの恩恵が受けられる「エクオール」が、サプリメントとして販売されています。

 

ちなみに人気1位のエクオールサプリはこちらです。

(※2017年4月統計研究所調べ)

>>専門ドクターと共同開発【エクオール+ラクトビオン酸】

 

こちらは、1日分3粒で、1日分に必要とされるエクオール「10mg」を摂る事ができますよ。

 

1日に最低10mgはエクオールを摂らないと、エクオールの効果は得られないため、

全くエクオールが作れない人でもこのサプリで必要量が摂れるんですよ。

 

また、1日のエクオールの上限は30mgまで。

 

ですので、大豆製品を普通に食べていても、このサプリを飲む事でエクオールを摂りすぎるという心配はありません。

 

エクオールは、結構すぐに変化が現れるので嬉しいですよ。

そして、このエクオールサプリに配合されている「ラクトビオン酸」。

 

この成分は、エクオールの生産力とカルシウムの吸収を高めてくれるので、他のエクオールサプリで物足りなかった方にもおすすめです。

 

更年期で眠くて仕方ない方、ホットフラッシュや汗、イライラなどの更年期症状が気になる方に、93%の方が、良い変化を感じているサプリです。

 

>>エクオール+ラクトビオン酸の詳細はこちら

 

 

 

 

 - 更年期の症状, 更年期の薬・サプリ, 更年期障害の対策, 眠気・不眠, 眠れない原因 , , , , ,

ad336

  関連記事

no image
更年期には東洋医学?

更年期障害の症状は、自律神経失調症とよく似ています。 ほてりや発汗、イライラ、不 …

no image
更年期のプラセンタ注射メルスモンで眠気も?

更年期障害でホルモン療法よりも優しいプラセンタ注射。 病院によっては、更年期治療 …

no image
グリナが効かない?睡眠サプリ選び

睡眠サプリの味の素の『グリナ』の成分は「グリシン」です。   このグリ …

no image
更年期でプラセンタ注射を受けていたら

私が行っている婦人クリニックでは、更年期のプラセンタ注射も、 保険適用だったので …

no image
更年期始まりの体験談 - 45歳過ぎのめまいから

更年期の始まりの体験談を紹介します。 目次1 45歳を過ぎた頃からのめまい2 更 …

no image
ドリエルが効かない?効くまでの時間と副作用に注意!

睡眠改善薬「ドリエル」は効くのか、副作用はないのか と心配している方のお悩みも多 …

no image
更年期障害の症状一覧

最近、体調がイマイチで、 「もしかしたら更年期?」 と気になった方のために、更年 …

no image
更年期なのか体調がイマイチすっきりしない

  近頃、なんだか体がだるい。 体調がイマイチすっきりしない。 集中力 …

no image
更年期障害の頭痛の漢方薬

更年期障害で頭痛にいい漢方薬はある?   更年期障害には頭痛の症状が出 …

no image
トマトよりもメラトニンが多い食品はこれ!

テレビを観ていたら、トマトに「メラトニン」が含まれているため、寝つきがよくなると …